Windows Aeroが勝手に解除される

投稿


日曜深夜、Win7を使ってると、唐突にAeroがオフになる。
(タイトルバーが透明から、不透明に)

タスクマネージャーを見てみると、

WinSAT.exe(Windowsシステム評価ツール)というプロセスがCPUを食っている。
これを終了してやると、Aero復帰。
 
 
毎週日曜日の1:00にWinSAT.exeを実行するようにタスクスケジューラでスケジュールが組まれているらしい。
毎週ハードウェアを変えるわけもなく、余計なおせっかいなので、スケジュールを解除する。
 
 
タスクスケジューラを起動する。
ファイル名を指定して実行([Windows] + [R]で開く)にて、”taskschd.msc”と入力。

 
 
タスクスケジューラにて、”タスク スケジューラ ライブラリ/Microsoft/Windows/Maintenace”を開く。
すると”WinSAT”の設定があるので、右クリックして「無効」を選ぶ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。