[Windows] 環境変数一覧

投稿


環境変数を使うと、フォルダ構成が異なるWindowsでも、同種類の場所を指定できて便利です。
コマンドプロンプトなどで「SET」コマンドを実行すると、Windowsの環境変数一覧が取得できます。
以下、Windows10にてSETコマンドを実行した結果の中から、よく使いそうなものを表にしました。

環境変数名
%ALLUSERSPROFILE% C:\ProgramData
%APPDATA% C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming
%CommonProgramFiles% C:\Program Files\Common Files
%CommonProgramFiles(x86)% C:\Program Files (x86)\Common Files
%CommonProgramW6432% C:\Program Files\Common Files
%HOMEDRIVE% C:
%HOMEPATH% \Users\ユーザー名
%LOCALAPPDATA% C:\Users\ユーザー名\AppData\Local
%ProgramData% C:\ProgramData
%ProgramFiles% C:\Program Files
%ProgramFiles(x86)% C:\Program Files (x86)
%ProgramW6432% C:\Program Files
%SystemDrive% C:
%SystemRoot% C:\Windows
%TEMP% C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp
%TMP% C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp
%USERNAME% ユーザー名
%USERPROFILE% C:\Users\ユーザー名
%windir% C:\Windows




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。