ピボットテーブル・データの個数で空文字列まで数えてしまう

投稿


Excelのピボットテーブルで、”データの個数”を数える場合、
数式の返した空文字列まで数えてしまいます

例えば以下の例のように、
IF関数が空文字列を帰す場合、それも数えてしまいます。
20150122c

20150122d
 
このような場合どうするか色々検索しましたが、
これは!というのは見つかりませんでしたので、泥臭い方法でやります。
あらかじめ元の表にて(ピボットテーブル用に)数値で数えておきます。
(以下の例だとIF関数を使って集計したいものを1と0に変換しています)
これを使ってピボットテーブルで値の集計方法”合計”で集計してやれば良いです。
20150122e

20150122f
 


 
COUNTA関数の場合でも同じ問題が起こります。
詳しくはこちら 👉 [Excel] COUNTAで空文字列まで数えてしまう





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。