[Excel] COUNTAで空文字列まで数えてしまう

投稿


COUNTA関数は、値の入ったセルを数えてくれる関数ですが、
数式の返した空文字列まで数えてしまいます

例えば以下の例のように、
IF関数が空文字列を帰す場合、それも数えてしまいます。
20150122a
 
このような場合COUNTA関数は全てを数えてしまうので、
COUNTA関数 – COUNTBLANK関数
とすると良いです。(COUNTBLANK関数は、数式の返した空文字列もちゃんと数えてくれる)
20150122b
 
また、
COUNTIF(対象セル範囲, “?*”)
としても良いですが、この場合は数値をカウントしないので注意が必要です。
 


 
ピボットテーブルでデータの個数を数える場合でも同じ問題が起こります。
詳しくはこちら 👉 ピボットテーブル・データの個数で空文字列まで数えてしまう





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。