Word2010を初期化

投稿


MOSの勉強(FOM出版『Microsoft Office Specialist Microsoft Word 2010 Expert 対策テキスト & 問題集 (amazon) [↗]』)で、
引用文献の問題をやっていると…
「編集記号の表示/非表示」ボタンを押しても、引用文献の編集記号が表示されたままになった。
001


※2015/04/28追記
引用文献・資料文献・索引の編集記号が消えない問題は、常に”隠し文字”が表示される設定になっているためでした。
なのでもっと簡単に修正できます。
その修正方法 👉 [MOS Word] 引用文献・資料文献・索引の編集記号が消えない

それでもなおらない、または、他の問題がある場合は、以下の記事をどうぞ。


 
 
ということで、Wordを初期化して治します。
Word2003までは、「ヘルプ」メニュー → 「アプリケーションの自動修復」という機能があったのですが、なくなってしまったので、手動でやっていきます。
 
 
まず、Wordは終了させておき、
%APPDATA%\Microsoft\Templates“フォルダ内の
Normal.dotm“を削除します。
003
 
 
次に、
%PROGRAMFILES(X86)%\Microsoft Office\Office14\STARTUP“フォルダ内の中身をすべて削除します。
上記フォルダがない場合は、
%PROGRAMFILES%\Microsoft Office\Office14\STARTUP“内の中身をすべて削除してください。
(確かめていませんが、Word2007ならOffice13、Word2013ならOffice15と置き換えると、うまくいくかもしれません)
007



次に、[Windows]キー + [R]で、”regedit“(レジストリ エディター)を起動し…
004
 
\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office14.0\Word\“を削除します。
(確かめていませんが、Word2007ならOffice13.0、Word2013ならOffice15.0と置き換えると、うまくいくかもしれません)
005
 
 
これでWordを起動すれば治っているはず。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。