[Win8, Win10] 高速スタートアップを無効にする

投稿


※2016/02/06追記
元々Win8用の記事ですが、Win10でも同じようにできます。


Windows8, 8.1には、高速スタートアップという機能がある。
従来のスリープ機能を改良したもので、高速かつ”安定”的にパソコンを起動する仕組みである。
が、相性問題なのか、うまく動作しない時がある。
(手持ちのAcerのノートパソコンは、高速スタートアップするとキーボードの配置がUS配置になる。再起動すると治る)
 
 
高速スタートアップを無効にする方法。

[Windows] + [R]キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を開き…
powercfg.cpl“と入力して「OK

 
 
スリープ解除時のパスワード保護」(または「電源ボタンの…」,「カバーを閉じた時の…」でも良い)をクリック
[Win8] 高速スタートアップを無効にする001
 
 
現在利用可能ではない設定を変更します」をクリック
[Win8] 高速スタートアップを無効にする002
 
 
高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェック外して、「変更の保存
(※注意※ ウィンドウの下の方なので、スクロールしないと見えないことがあります)
[Win8] 高速スタートアップを無効にする003





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。